ブログ運営

【無料】ブログで使えるフリー素材の画像サイトおすすめ7選|現役ブロガーが語る

考える人
ブログ記事に画像を貼りたいんだけどおすすめの画像サイトを教えて欲しい。また画像を使う上での注意点があったら教えて欲しいです!

 

このような悩みを解決します。

 

本記事の内容

・フリー素材を使うメリット3つ

・無料で使えるおすすめ画像サイト7選

・フリー素材を使う上での注意点2つ

 

これまで記事に画像をあまり入れない僕でしたが、、、、、。

 

フリー素材の画像を適切に使うようになって、セッション継続時間が33秒だった2ヶ月で111秒まで伸ばすことができました。

 

この記事を読み終える頃には、フリー素材の画像サイトの使い分けができるようになり記事の内容にあった画像のチョイスができるようになります。

 

その結果、読者の平均滞在時間を伸ばすことができるようになります!

 

それでは最後まで読んでみてください!

 

【前提】ブログのフリー素材の画像とは

フリー素材は直訳すると『無料で利用できる素材』という意味です。

 

そのため、ブログでよく使われるフリー素材の画像は画像サイトで拾ってきた、無料で使える素材をブログ記事内の画像として利用しているということです。

 

フリー素材と聞くと自由に使っていいと思いがちですが、利用する上での注意点もあるのでしっかり使い方を知ることが大切です。

 

ブログにフリー素材の画像を挿入するメリット3つ

ブログにフリー素材の画像を挿入するメリットは3つあります。

 

①文章が読みやすくなる

②記事の内容を理解するサポートになる

③記事の見栄えが良くなる

 

それでは1つずつ説明していきます。

 

文章が読みやすくなる

ブログにフリー素材の画像を挿入するメリットの1つめは『文章が読みやすくなる』ということです。

 

なぜなら写真があることで読者の視覚的負担をおさえて、早期の離脱を防ぐことができるためです。

 

小説はすぐ飽きるけど、漫画なら抵抗感なく永遠に読めるという人っていますよね。

 

それと全く一緒の原理です。文字だけだと『しんどい』となってしまい、読むのを辞めてしまうのです。

 

記事の内容を理解するサポートになる

ブログにフリー素材の画像を挿入するメリットの2つめは『記事の内容を理解するサポートになる』ということです。

 

なぜなら視覚から入る情報が1番人間は理解しやすく、印象に残りやすいためです。

 

基本的に画像を挿入する際には、記事の内容とミスマッチがないように選びます。

 

その結果、読者は1番最初に画像をみることで、その後の話の大枠を掴むことができるのです。

 

すると読者の理解をより促進することができて、記事の満足度を上げることができます。

 

記事の見栄えが良くなる

ブログにフリー素材の画像を挿入するメリットの3つめは『記事の見栄えが良くなる』ということです。

 

なぜなら記事の見栄えが良くなることで、読者の飽きを起こさないようにできるためです。

 

以下の画像を見てください。

 

これだと文字ばかり&配色が黒色と赤色のみで見てて退屈だと思います。

 

読者をわくわくさせるためには、最低でも3色が見える配色が大切になります。

 

そのため記事内に適度に画像を入れることによって、記事の見栄えをよくすることが大事です。

 

ブログで使うフリー素材の画像サイトおすすめ4選【写真編】

ブログで使うフリー素材の画像サイト【写真編】のおすすめは4つあります。

 

①Unsplash

②pixabay

③PEXELS

④O-DAN

 

それぞれ特徴や使う際のポイントなども踏まえて説明していきます。

 

①Unsplash

 

ブログで使うフリー素材のおすすめ画像サイトの1つめは『Unsplash』になります。

 

特徴としてはプロのカメラマンが撮った写真が投稿されていることです。基本プロの方が撮った写真は有料になるケースが多いので、珍しいタイプの画像サイトになります。

 

ココがポイント

・画像検索をかけるときは英語検索が必須

・すべて無料で利用できる

 

ブログ記事をおしゃれにしたい方にとっては、とっておきの画像サイトになります!

 

>>Unsplashを使ってみたい方はこちら

 

②pixabay

 

ブログで使うフリー素材のおすすめ画像サイトの2つめは『pixabay』になります。

 

写真がメインになりますが、イラストなども出てくるのがpixabayの特徴になります。また2300万点以上の画像があるのも特徴です。

 

ココがポイント

・日本語検索が可能

・カテゴリーが豊富なので、どんなサイトでも使える

・検索をかけるときに『写真』か『イラスト』か『ベクター』などから選べる

 

英語検索するのが面倒くさいという方は、ぜひブックマークしておきましょう!

 

>>pixabayを使ってみたい方はこちら

 

③PEXELS

 

ブログで使うフリー素材のおすすめ画像サイトの3つめは『PEXELS』になります。

 

モノトーン(白黒ベース)の画像や人をメインにした画像が多いのがPEXELSの特徴になります。

 

ココがポイント

・日本語検索が可能

・個性的なブログにマッチしやすい

 

ブログに統一感を出したい方は、PEXELSのお気に入りのカメラマンをフォローして利用しましょう!

 

>>PEXELSを使ってみたい方はこちら

 

④O-DAN

ブログで使うフリー素材のおすすめ画像サイトの4つめは『O-DAN』になります。

 

画像からも分かる通り、さまざまなサイトから画像を検索できるのがO-DANの特徴になります。

 

ココがポイント

・様々なサイトで画像検索をする手間が省ける

・ブログ初期に利用することで自分に合う画像サイトがわかる

 

記事内で使う画像を選ぶのにかける時間をできるだけ削減したい方は、この機会にブックマークしちゃいましょう。

 

>>O-DANを使ってみたい方はこちら

 

ブログで使うフリー素材の画像サイトおすすめ3選【イラスト編】

ブログで使うフリー素材の画像サイト【イラスト編】のおすすめは4つあります。

 

ビジネスシーンで使いやすい画像サイトで揃えているので、ぜひ参考にしてください!

 

①Undraw

②Manypixels

③Isometric

 

それぞれ特徴や使う際のポイントなども踏まえて説明していきます。

 

①unDraw

ブログで使うフリー素材のおすすめ画像サイトの4つめは『unDraw』になります。

 

画像の色を自在に調整できるのが、unDrawの特徴になります。

 

ココがポイント

・画像のカラーを変えることで記事のイメージを一変できる

・ビジネスシーンに使える画像が多数ある

 

今後ブログの方向性としてビジネス系で考えているという方は入れておいて損はないです。

 

>>unDrawを使ってみたい方はこちら

 

②Manypixels

ブログで使うフリー素材のおすすめ画像サイトの2つめは『Manypixels』になります。

 

ビジネス系、スポーツ系、趣味系まで網羅しているのが特徴のサイトになります。

 

ココがポイント

・英語検索が必須

・カテゴリーを選べるので自分が望んでるイラストを見つけやすい

・同じものでもイラストが複数の種類ある(上の画像でいう自由の女神)

 

イラストを見つけるのに時間をかけたくない&ある程度の質の高い画像を見つけたい方はかなりおすすめです!

 

>>Manypixelsを使ってみたい方はこちら

 

③Isometric

ブログで使うフリー素材のおすすめ画像サイトの3つめは『Isometric』になります。

 

画像自体の種類は少ないですが、ひとつひとつの質が高いのが特徴になります。

 

ココがポイント

・英語検索が必須

・ビジネス系のイラストが多い

・イラストだけで何を伝えたいのかが分かりやすい

 

アイキャッチ画像や記事の表紙画像をかざる画像がなかなか見つからなくて、困っているという方はぜひ利用してみてください!

 

>>Isometricを使ってみたい方はこちら

 

 

ブログにフリー素材の画像を挿入するときの注意点2つ

ブログにフリー素材の画像を挿入するときの注意点は2つあります。

 

①サービス利用規約をしっかり読む

②サイズの重いものは圧縮して利用する

 

それぞれ説明していきます。

 

サービス利用規約をしっかり読む

ブログにフリー素材の画像を挿入するときの注意点の1つめは『サービス利用規約をしっかり読む』ということです。

 

なぜならサービス利用規約にしたがって、画像を利用しないと法律違反になってしまい捕まる可能性があるためです。

 

そのため以下の部分は確認しておきましょう。

・著作権フリーなのか

・写真所有者へのクレジット不要なのか

・商業利用は可能なのか

 

もし1つでも『No』がある場合は、対策を打つようにしましょう!

 

対策については次の記事でまとめておきます。

 

サイズの重い画像は圧縮して利用する

ブログにフリー素材の画像を挿入するときの注意点の2つめは『サイズの重い画像は圧縮して利用する』ということです。

 

なぜならサイズの重い画像を記事内で利用するとサイトの表示スピードが遅くなり、読者の離脱が増えるためです。

 

そのためフリー素材の画像サイトで選んできた画像は、圧縮のサイトを利用してサイズを抑えるようにしましょう。

 

僕が使っている圧縮サイトも載せておきます

 

いちいち調べるのが面倒くさいと思うので、ブックマークしておきましょう。

 

【まとめ】ブログはおすすめのフリー素材の画像サイトを使って目立たせよう!

本記事で紹介してきたブログで使うフリー素材のおすすめ画像サイトについてまとめます。

 

ブログで使う画像の種類は2つあります。

 

・写真系(Unsplash、pixabayなど)

・イラスト系(unDraw、manypixelsなど)

 

上記の2つは記事の内容に沿って使い分けることが大事になります。

 

またブログやWebサイトでは適度に画像を入れることによって、読者の負担を減らしてあげることが重要になります。

 

もしブログやWebサイトで『今後お金を稼いでいきたい』や『人気のブロガーになりたい』と考えているのであれば、これを機に自分のおすすめの画像サイトを見つけてみてください!

 

-ブログ運営

© 2022 社畜サラリーマンの逆転劇 Powered by AFFINGER5