ブログ運営

【ブログ初心者へ】モチベーションがゼロでも月に10記事書く方法3つ

考える人
ブログを始めたのですが、5記事目くらいでモチベーションがなくなりました。月に10記事くらいは書きたい思いはあるんですが、なかなか行動できないです。なにかいい方法教えてください!

 

このような悩みを解決していきます。

 

本記事の内容

・ブログはモチベーションではなく習慣化が大事

・ブログを習慣化するコツについて

・ブログを習慣化すると共にやるべきことについて

 

本記事ではブログを継続して書くためのコツを紹介しています。

 

『ブログを書きたいけれど、なかなかやる気にならない』というのはブロガーの誰しもが通る道です。

 

僕もブログを始めて2ヶ月ぐらいの時に、『稼がれへんし、誰も見てくれてないし辞めようかな』と本気で悩みました。なので実体験も含めて今回の記事では説明できればと思います。

 

読み終わる頃にはブログが習慣になり、無心で作業できるようになります。最後まで読んでみてください!

 

ブログ初心者がモチベーションで悩む必要はない

ブログ始めたての頃は成果もなかなか出ないので、モチベーションが落ちてしまう方が沢山います。

 

・ブログ記事を書きたいが、気がついたらYoutubeを開いている

・眠たくないのに、現実逃避のため寝てしまう

・ブログ記事を書かずにネットサーフィンをしている

 

こんな感じになっている方はいませんか。はい、上記は私がブログを始めて2ヶ月目くらいの時の様子です。

 

実際ぼくもブログを始めたての頃はブログを書かないといけないと理解しつつも、なかなか行動できずでした。

 

なので読んでいるあなたの気持ちも手にとるようにわかります。ですが結論、ブログにモチベーションなど必要ないです。

 

モチベーションが不要な理由はこれから説明していきます。

 

モチベーションは一時的なものにすぎない

モチベーションが不要な理由ですが、『一時的なものにすぎない』からです。

 

具体例

高校が一緒の親友がテスト勉強を頑張っているから、自分も『頑張ろう』となって放課後2時間勉強しました。

その翌日も勉強しないといけないとわかっているが、昨日みたいになかなか勉強ができない。

親友は今日も変わらず勉強しているのを知っているが、どうもやるきになれない

 

上記のようなケースってよくありますよね。

 

まとめると、モチベーションはその時の状況によって上下しやすく不安定なのが特徴です。

 

そのためモチベーションを原動力にして、ブログを頑張ろうとするのは辞めておきましょう。

 

ブログ継続で大事なのは習慣化

ブログを継続して頑張りたい方はモチベーションを頼りにするのではなく、『習慣化』することを心がけましょう。

 

習慣化することのメリットは以下の通りです。

 

・モチベーションに左右されない

・安定して結果を残せるようになる

・『頑張る』という感情がなくなり、労力が抑えられる

 

ブログを習慣化すると無心で作業に臨めるようになるので、圧倒的に効率がアップします。

 

また調子が良い・悪いみたいにその日の気分によって、成果が左右されなくなるのでおすすめです。

 

 

ブログ初心者がモチベーションなしでブログを継続する方法【習慣化について】

モチベーションなしでブログを継続する方法は以下の3つです。

 

・記事を書くタイミングを明確に決める

・記事執筆のタスクを分解する

・タスク後のご褒美を用意する

 

それぞれ説明していきます。

 

ブログを習慣化するコツ①:記事を書くタイミングを明確に決める

ブログを習慣化するコツの1つめは『記事を書くタイミングを明確に決める』ということです。

 

なぜなら『いつ記事を書こうか』と悩むことがなくなり、思考停止でもブログを書けるようになるからです。

 

大体の人は1日の流れってある程度決まっていると思います。

 

【画像の挿入】

 

ぼくの1日の流れはこんな感じです。朝起きたタイミングと仕事終わってすぐのタイミングで記事を毎日書いています。

 

記事を書くおすすめのタイミングは以下の通りです

 

参考

・朝起きてすぐの時間→頭が冴えている&誘惑が少ない時間のため

・仕事が終わってすぐの時間→一度だらけてしまうタイミングを逃すため

 

一度記事を書くタイミングを決めたら、継続してその時間で作業をするようにしましょう。毎日同じタイミングで同じ行動を行うことではじめて習慣が形成されるので。

 

ブログを習慣化するコツ②:タスクを分解してスケジューリングする

ブログを習慣化するコツの2つめは『タスクを分解してスケジューリングする』ということです。

 

なぜならタスクを細かいものに分解することで、実行するハードルが下がるからです。

 

メモ

・ブログ記事を書く

・キーワードを選定する→ブログ構成案の作成→記事の執筆→記事の見直し→公開

 

上記の2つはやっていることは一緒になります。

 

ですが抽象的なタスクを細かく分解することで、やることが明確になり行動するハードルが大幅に下がります。

 

細かくタスクを分解することができたら、Googleカレンダーに登録して忘れないようにしましょう。

 

 

僕もこんな感じでタスクを分解してカレンダーに反映するようにしています。

 

カレンダーに入れると10分前にリマインドで通知が来るので、そのタイミングで作業に取り掛かるようにすることでスムーズに動けます。

 

ブログを習慣化するコツ③:タスク後のご褒美を用意する

ブログを習慣化するコツの3つめは『タスク後のご褒美を用意する』ということです。

 

習慣を形成するには最低でも2ヶ月の期間は必要です。

 

そのため習慣形成時は、タスク終了後にご褒美を用意することで体に『習慣を実行することは幸せなことなんだ』と覚えさせるようにしましょう。

 

・朝起きてすぐの時間にブログ関連のタスクをこなせたら、ミックスジュースを飲んでもいい

・会社から帰ってきてブログの時間を1時間以上確保できたら、翌日はサーフィンしてもいい

・1日合計2時間ブログの時間を確保できたら、ゲームを30分だけしてもいい

 

ぼくはこんな感じでブログが習慣化するまでは、ご褒美を用意してました。

 

いきなりブログを習慣化するのは難易度が高いので、初めは必ずごほうびを用意して行動することのハードルを下げるようにしましょう。

 

ブログ初心者が習慣化と共にやるべきことおすすめ3選

ブログを習慣化すると共にやるべきことは以下の3つになります。

 

・ブログコンセプトをより具体的にする

・読者のターゲットをより明確にする

・ターゲットに需要のある情報をインプットしまくる

 

ブログを習慣化したとしてもネタ切れしてしまうと、元もこもないので上記を徹底するようにしましょう。

 

ひとつずつ説明していきます。

 

おすすめ①:ブログコンセプトをより具体的にする

ブログを習慣化すると共にやるべきことの1つめは『ブログコンセプトをより具体的にする』ということです。

 

なぜならブログの方向性が決まり、記事の内容を決めるのが簡単になるからです。

 

①それぞれ匂いの異なる香水が20個ある場合

②それぞれ匂いの異なる香水が3個ある場合

 

香水を購入するとなると、①と②のどちらのほうが購入率が高いとおもいますか。

 

答えは②になります。

 

人間は選択肢がたくさんありすぎると、逆に選ぶことができなくなるのです。そのためブログも同様、コンセプトを決めることによって方向性を決めて選択肢を減らすことが大事になります。

 

ブログコンセプトの決め方がわからない方は以下を参考にしてみてください。

>>【ブログ初心者向け】ネタ切れを防ぐブログのコンセプトの決め方とは

 

おすすめ②:読者のターゲットをより明確にする

ブログを習慣化すると共にやるべきことの2つめは『読者のターゲットをより明確にする』ということです。

 

なぜなら読者のイメージがより明確になることで、読者自身の悩みを思いつくのが簡単になるからです。

 

そうするとブログ記事のネタを考えるときに、頭を悩ませる必要がなくなります。

 

当ブログのターゲット

年齢層:20~30代

状況:社畜サラリーマン(毎日残業を2時間くらいしている)

将来の理想:会社に雇われないで稼げるようになる

何で稼ぎたい:ブログ

どれくらいの期間で稼ぎたい:ブログを始めて1年間で5万円

 

僕の場合はざっくりですが上記のターゲットに絞って記事を書くように心がけています。

 

おすすめ③:ターゲットに需要のある情報をインプットしまくる

ブログを習慣化すると共にやるべきことの1つめは『ターゲットに需要のある情報をインプットしまくる』ということです。

 

ブログのターゲットが明確になれば、次はターゲットに関連する情報をインプットしていきます。

 

なぜなら膨大なインプットがあって始めて、良いアウトプットができるからです。

 

当ブログのターゲット

年齢層:20~30代

状況:社畜サラリーマン(毎日残業を2時間くらいしている)

将来の理想:会社に雇われないで稼げるようになる

何で稼ぎたい:ブログ(まだ始めていない)

どれくらいの期間で稼ぎたい:ブログを始めて1年間で5万円

 

当ブログのターゲットを具体例に取ると、インプットするべき情報は以下の通りになります。

必要なモノ

  • ブログの始め方について
  • ブログで短期間で稼ぐ方法について
  • 社畜サラリーマンの時間の作り方について

 

抽象的にざっとあげましたが、ターゲットから逆算してインプットするべき情報を明確にすることが大事になります。

 

ブログ初心者が挫折する確率は90%なので無理せずマイペースで行こう

ブログは思った以上に挫折する可能性が高く、始めて1年以内で90%近くのかたが辞められます。

 

それだけブログで稼ぐというのは難易度の高いことです。そのためなかなか稼げなかったとしてもブログに挑戦していること自体、素晴らしいことなので自信を持ちましょう。

 

ぼくもブログを始めて2ヶ月くらいの時にどれだけブログ記事を書いても、PV数は伸びない&収益は発生しないので挫折しました。自己嫌悪になってしまい、『普通に働く方が効率いいな』とかも思いました。ですがブログはすぐに稼げないと改めて認識を変え、自分のペースでブログを更新することで一気に気が楽になりました。

 

結局のところ、ブログはマイペースで更新していくことが大事です、なぜならブログは継続が命で、無茶なペースでやっているとすぐに挫折してしまうからです。

 

そのため自分なりのペースで進めていきましょう。

 

【まとめ】ブログ初心者はモチベーションに頼らず習慣化しよう

今回の記事はブログを習慣化するコツとをメインに説明してきました。

 

簡単におさらいします。

 

①ブログを書くタイミングを明確に決める

②タスクを分解してスケジューリングする

③タスク後のご褒美を用意する

 

ブログを習慣化すると挫折する確率はグッと下がります。

 

ブログを始めてすぐは収益なども出ず、やる気が出ない時が多いですが、まずは習慣化して強制的にブログをやる状態にもっていきましょう。

 

ブログを執筆する時間にかなり時間がかかってしまって、挫折しそうという方は以下の記事も読んでみてください。

>>【短時間で書ける】ブログの書き方の手順7STEPを徹底解説!

 

 

-ブログ運営

© 2022 社畜サラリーマンの逆転劇 Powered by AFFINGER5